東京都の相続税・相続問題のご相談、アドバイス

センターのご案内

  • HOME »
  • センターのご案内

センターのご案内

会社設立趣旨

設立趣旨

「なにをすればいいの?」 「誰に頼めばいいの?」

そんな声にお応えするために「あんしん相続支援センター」を設立いたしました。
相続に備えるのには、なにをすればいいのか? 相続が発生したけれど、なにから手を付ければいいのか? 最近ニュースや新聞、雑誌等で話題の相続問題。
税制の改正も手伝って身近な問題になってきています。しかし、世間で話題になっていても未だ準備をしていない人が多いのではないでしょうか。 相続に関する知識や情報が足りなくて、適切な方法を見つけられずに不幸な相続結果になってしまう方が多くいらっしゃいます。
相続が発生すると「放棄は3か月以内」、「申告・納税は10か月以内」。 これは待ったなしのルールです。揉めていたのでは期限に間に合いません。
誰に頼めば適正な手続きができるのか。そんなご要望に当支援センターはお応えいたします。 中立公正な立場で相続当事者と共に最適な解決策を模索し、お役に立ちたいと思っております。

当センターが選ばれる理由

「相続対策のアドバイスをください!」

こんなご相談をしたときに、どんな答えが返ってきましたか?

《銀行、保険、証券会社に相談した場合》

「相続税対策で、保険に加入しましょう!」や「今のうちに運用しましょう!」

《建築会社に相談した場合》                               

「賃貸物件を建てて相続税を安くしましょう!」

《信託銀行に相談した場合》

「遺言書を書いて、遺言信託をしましょう!」

《税理士に相談した場合》

「相続税が〇〇円程かかりそうですから、相続税の引下げ対策をしましょう!」

これらの答えはある部分では間違っておりません。 どの回答も内容的には間違ってはいません。

でも、ちょっと待ってください!

全体から考えると、他に良い対策がある場合が多いのです!

問題を解決する上で大切なことは、各専門家たちの領域を超えて横断的な繋がりをもつ力なのです。 「賃貸物件を建てたけれど、満室にならない」、「生命保険で受取人を指定したら兄弟がもめた」、 「節税のために不動産を売却したら収入が激減してしまった」、「物納で納税しようとしたが拒否された」 など、お粗末な結果にならないように相続の全体を見渡す総合調整力が必須です。

一般社団法人あんしん相続支援センターでは、それぞれの専門家が個別な案件ごとに一同に会し お客様の問題の本質を多角的に検討し、それぞれのご家族にあった最善な相続対策をご提案致します。

 

 あんしん相続支援センターは、専門家を外注・斡旋するのではなく
各専門家が一同に会してお客様にとっての最適な相続対策を導いていきます!

 

センター概要

一般社団法人 あんしん相続支援センター

●所在地

【本部】東京都中央区銀座5-6-12 bizcube7F

 【コンサルティングセンター】東京都墨田区錦糸1-10-13 米田ビル2F

 ●電話番号 03-6658-4319

 ●営業時間 10:00~18:00(不定休)

 

 

インタビュー

 

月刊ABC取材記事

PAGETOP